[KOMIL:KOtaro's Miscellaneous 
Information Laboratory]
Copyright (C) Kotaro Iseki (1996〜2016).
All rights reserved
こたろう博物学研究所
探訪記録:20020202

トップページに戻る

インデックスに戻る

松山市東部散策【平成14年(2002)2月2日】


1.桑原八幡神社/三島神社【松山市畑寺町】


2.繁多寺【松山市畑寺町】


3.竈神社【松山市三町3】


4.東山神社【松山市東野4】


5.東野お茶屋跡【松山市東野4】


6.山神社【松山市東野3】


7.清水寺【松山市正円寺2】


8.正円寺【松山市正円寺2】

・宗派:真言宗豊山派
「正円寺再建由来銘
荒廃していた本堂庫裏の再建塀の修理が佛縁と町民の信仰心とにより無事落成した以下はその概要である 正円寺の東南の知に■籠ヶ池があった江戸時代より今日まで米作に多大の貢献して来たか時代の推移と共に其の任務を終り昭和四十五年三月同池を埋立児童公園を設置する事となった此の時正円寺寺所有地を公園の一部として松山市に無償で貸付する事となった正円寺水利組合が松山市より同池の一部の払下げを受け其の金額の一部を寺に寄附し寺所有財産の処分金額と併せ本堂庫裏塀の再建となったのである。
起工 昭和四十七年九月六日
竣工 昭和四十八年九月二十八日
昭和四十八年弘法大師御生誕一千二百年記念
住職 河合道澄 寺総代 沢田幸将 水利組合長 欣志郎、澤田房道」

9.梅崎枌栗毛塚【松山市東野5】


10.大福寺【松山市正円寺3】


11.竈神社【松山市正円寺1】


12.得能寺【松山市樽味4】


13.素鵞神社【松山市樽味4】


14.道標〜JA桑原前【松山市樽味4】


15.天山神社【松山市天山町】

 標高は49mと低いが、ちょっとした登山気分が味わえる。山頂には天山神社が鎮座する。境内地は公園になっており、ジャングルジムやブランコなどが設置されている。
 三角点は見つからず。北方の見晴らしが良い。

天山神社略縁起
・祭神:天照皇太神、天櫛眞知命
・社伝に云う天山神社は人皇十代崇神天皇5年(紀元前91年)天下饑疫す。天皇大いに懼れ群神を祀り給う時、久米麿「三輪田の祖」に勅して天櫛眞知命を久米吉井郷天山に祀らしめ神地神戸を給うとあり、続日本紀に称徳天皇天平神護元年(765)11月使を天下諸國の神社に遣すと在り続いて神護景雲元年(767)2月天下諸社に神服を奉ると在り此の時も例に與り給う。徳川氏大政を奉遷し王政復古、明治5年(1871)5月神社沿革の際に当り村社に例せらる。
平成4年5月吉日
天山神社 春祭 5月1日
天山神社 例祭示祭 10月3日
天山神社 新嘗祭 11月23日
素鵞社 例祭 7月15日 」



16.王子八幡神社【松山市星岡町】

 

トップページに戻る

インデックスに戻る


ご意見・ご感想は

kotaro@a1.mbn.or.jp

kotaro@kotaro-iseki.net

まで