[KOMIL:KOtaro's Miscellaneous 
Information Laboratory]
Copyright (C) Kotaro Iseki (1996〜2016).
All rights reserved
こたろう博物学研究所
探訪記録:19981123

トップページに戻る

インデックスに戻る

伊予市/松山市方面散策【平成10年(1988)11月23日】


1.尾崎天神下古墳【伊予市】

・昭和35年8月1日伊予市指定文化財に指定されとる。
・伊予市から双海町へ抜ける県道沿い、ちょうど尾崎のローソンよりやや南側にあるんじゃが、目印は道路沿いにぽつんと立っとる標柱ぐらいじゃね。JRの線路のすぐ横にある。
・横穴式石室を持つ、小振りの古墳なんじゃが、墓地の中にポツンと穴が開いてるだけなんで、見所に欠けるかもしれんね。
・次に記す伊予岡八幡群集古墳の構造とよく似た造りになっとるらしくて、須恵器2コが出土したらしい。


2.伊予岡古墳/伊予岡八幡神社【伊予市】


3.大谷池【伊予市】


4.廣田神社【伊予市】


5.渡辺家住宅【松山市東方町】


6.大蓮寺【松山市東方町】


7.松ヶ谷古墳【松山市】


8.圓福寺【松山市】


9.勝山天満宮【松山市】


10.葛掛五社神社【松山市久谷町】


11.常楽院金剛寺【松山市久谷町】


12.蛇の釜【松山市久谷町】


13.山口霊神【松山市久谷町】

●松山騒動伊予八百八狸の碑


14.浄瑠璃寺【松山市浄瑠璃町】


15.八坂寺【松山市浄瑠璃町】


16.文珠院【松山市恵原町】


17.八ツ塚古墳群【松山市恵原町】

・四国遍路の祖、衛門三郎の8人の子供達の墓といわれとるんじゃが、どうしても7つしかよう見つけん。

トップページに戻る

インデックスに戻る


ご意見・ご感想は

kotaro@a1.mbn.or.jp

kotaro@kotaro-iseki.net

まで